スタッフ紹介

小谷 徹院長

大阪出身  趣味:映画・グルメ・ゴルフ  好物:すし・フルーツ

 総合病院東洋医学・リハビリ科主任、整形外科医院、リハビリ科主任、針灸整骨院副院長を経て、平成11年に豊中の地にコタニ治療院を開院。(平成15年よりコタニ鍼灸整骨治療院に名称変更)治療のベースを針灸と運動療法におき、からだの運動器の故障のスペシャリストとなる。針灸による痛みのコントロール、リハビリ的運動療法の施術及びコタニ治療院独自の骨盤矯正法やマッサージ等、手技療法を用い開業以来17年間、数々のプロスポーツ選手、実業団選手、学生たちアスリートの治療にもたずさわりスポーツトレーナーとしての地位も確立。
美容鍼灸&ラジオ波治療器によるフェイスアップ治療についても、「健康で美しく」をテーマに数多く現役タレント、モデルを施術している。
東京での診療も6年にわたり行っている。

池内 悠喜柔道整復師・公認アスレチックトレーナー

大阪市出身  趣味:野球  好物:ラーメン

 小・中・高は甲子園をめざして野球に明け暮れていました。そのときからスポーツ疾患に興味があり、国家資格である柔道整復師と、合格が極めて難しいアスレチックトレーナーの道を同時に目指し、努力の甲斐あってともに取得しました。
コタニ治療院は院長が長くトレーナーの仕事をされてたこともありスポーツ疾患の患者さまが非常に多く、1年間研修にあたり、私にとって刺激のある職場であり、やりがいを感じました。努力を惜しまず技術向上に精進したいと強く思っています。外傷、スポーツ疾患、運動指導はお任せください!

安尾 邦湖理学療法士・鍼灸師

大阪出身  趣味:呑み歩き・映画・テニス  好物:ビール

 院長とは大学時代から20年近くの間柄です。コタニ治療院にも開業当初よりお世話になってます。私自身は鍼灸の免許を取ってから理学療法士の資格も取り、現在高槻にある総合病院のリハビリ科に勤務しながら、後進の指導にも力を入れております。
 病院勤務の立場ですが、長年のコタニ治療院とのご縁も大切にしたいと考えています。鍼灸整骨院で理学療法士が在籍してるのは非常にめずらしいです。保存療法として最高の治療が出来る診療所を目指す院長の考えに私も賛同して今に至ってます。 毎週水曜の午後診の6:30~8:30しかいれませんが、力になれるリハビリ対応の疾患はたくさんあると思います。ぜひお声を。

藤井 宏輔公認アスレチックトレーナー

岡山県出身  趣味:サッカー・読書  好物:カレーライス

 専門学校卒業と同時に公認のアスレチックトレーナーの免許を取得して、様々な大学クラブでトレーニングケアをしております。縁あってコタニ診療院には月1回運動指導&ケアで治療を受けもっています。  
 アスレチックトレーナーというのは、スポーツをされる方に運動指導をしたり、けがをしたときの再建、予防のための運動指導、ストレッチや運動療法などケア等と多岐にわたります。運動器の故障のことはなんでもお聞きください。ここでの皆さまとのご縁を大切にしつつ、日々治療に邁進します。

小野 香織トレーナー

大阪市出身  趣味:マッサージの勉強   好物:スイーツ

 手技によるからだを治す仕事につきたくて、手技療法の勉強を長く続けてまいりました。 整体、バランス療法、マッサージ、スポーツマッサージ、オイルマッサージ、運動療法、関節アプローチ、背骨骨盤矯正等、様々な分野の手技療法を学び、実践してまいりました。
 縁あって院長と知り合い、活躍の場を広げていただきました。運動疾患の多いコタニ治療院で実力を発揮できるよう努力し続けてまいります。 結果の出せる治療者になれるよう精一杯頑張ります。曜日限定ですがよろしくお願い致します。

下浦 修平整骨助手・トレーナー

豊中市出身  趣味:ラグビー観戦   通称:ラガー

 渋谷高校でラグビーをやってました。その当時から、スポーツ疾患の治療に興味があり、トレーナーを目指し養成学校に通いました。現在、高校ラグビー部のチームトレーナーをしながら、施術の幅を広げるために、鍼灸の免許取得に努めています。
柔道整復師の池内先生とのご縁があり、鍼灸の治療実績があり、スポーツ疾患の患者様が多いコタニ治療院に出会うことができ、治療に携わることが楽しみでなりません。
スポーツ疾患の解析、運動指導、コンディショニング・痩身シェイプアップはお任せください!

荻島 葵受付担当

北海道出身  趣味:ソフトテニス・音楽鑑賞  好物:肉 !!

 大阪大学の理学部に所属するリケジョです。

クラブ活動でソフトテニス部に所属し、患者としてコタニ治療院に通院して治療してもらっていました。院長に声をかけていただき、学業に支障が出ない程度に週1回ほど受付をさせていただくことになりました。

初めてのことで至らぬことがたくさんあるとは思いますが、持ち前の“ガンバリ”と“笑顔”で乗り切りたいと思っています。

北海道のことは何でも聞いてくださいね。よろしくお願いします!

スタッフあBLOG